【北九州市でしかできない環境学習 体験プログラム・エコツアー】

いのちのたび博物館

約46億年前の地球誕生から現代にいたる、人と自然の「いのちのたび」を壮大なスケールで展示解説した西日本最大級の自然史・歴史博物館です。自然史ゾーンでは、地球の成り立ちや生命のあゆみを、動植物標本、実物化石、岩石・鉱物、レプリカなどで分かりやすく紹介しています。歴史ゾーンでは、中国など東アジアの国々に近く、本州と九州の接点に位置する北九州地域の歴史や、そこで営まれた人々の暮らしの変遷を、歴史資料をもとに展示しています。

北九州市の伝統的な夏祭りの山車・山笠も一堂に並んでいます。一日中、見て触れて体験して、楽しみながら学べるスポットです。
住所 北九州市八幡東区東田2-4-1
利用時間 9:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)
休館日・休日 年末年始と毎年6月下旬頃
料金 大人500(400)円、高校生以上300(240)円、小・中学生200(160)円

※()内は30名以上の団体
ホームページ http://www.kmnh.jp/
お問合せ先 電話:093-681-1011
備考

 体験プログラム

プログラム:目的 対象者
団体向けプログラム(いのちのたび博物館)

団体向けプログラム(いのちのたび博物館)

学校の教室とは一味違った学習活動ができるようなプログラムを準備しています。 ・石膏での化石レプリカづくり ・ペットボトルとビーズを使った顕微鏡づくり ・滑石を使った勾玉づくり ・化石発掘体験

小学生高学年以上