【北九州市でしかできない環境学習 体験プログラム・エコツアー】

山田緑地

山田緑地はかつて弾薬庫として使用され、約半世紀にわたり一般の利用が制限されたため、人の手がほとんど加わることなく森の環境が保たれました。

都心部の近くに残されているこの貴重な自然の森を守り育て、生き物たちと人間が共に生きていくことを学び伝えていく「30世紀の森づくり」をテーマとした管理・運営を行っています。

そのテーマに基づき、森の自然に触れ、体験できる「利用区域」と、自然環境の保護を優先する「保全区域」・「保護区域」の3つのエリアに分けられています。

当園では、この豊かな自然の中に生息する多くの動植物たちに出会うことができます。

また、年間を通じて多彩なイベントや講座も開催しています。
住所 北九州市小倉北区山田町
利用時間 9:00 ~ 17:00
休館日・休日 火曜日(祝・休日は翌日)と年末年始
料金 入園料:無料

駐車場:普通車300円、大型車1,000円
ホームページ http://www.yamada-park.jp/
お問合せ先 電話:093-582-4870
備考 ペット連れの入園はご遠慮下さい。

 体験プログラム

プログラム:目的 対象者
自然観察ガイド

自然観察ガイド

ガイドの案内で山田緑地を散策し、季節の生き物たち(野鳥・草花・虫など)を探します。 様々な動植物とふれあいながら、豊かな自然を満喫できます。 ネイチャーゲームなどのプログラムを入れることもできます。

4歳以上の団体
バードウォッチング

バードウォッチング

年間を通じて100種類以上の鳥類が観察できる山田緑地では、様々な野鳥にあうことができます。 ここに生息する季節の野鳥をガイドと一緒に観察します。 夏季は「自然観察会」として野鳥以外も観察します。

どなたでも
もりの観察会

もりの観察会

植物・野鳥・親子班に分かれて、ボランティアガイドと一緒に季節ごとの自然を楽しみます。 ※その日の状況や希望に合わせて、コースは変わります。

どなたでも