【北九州市でしかできない環境学習 体験プログラム・エコツアー】

J-POWER電源開発㈱若松総合事業所

J-POWERは卸電気事業者として国内66か所、出力規模約1700万kW、送電線約2400kmの設備を持ち、海外においては途上国を中心に電力関連コンサルティング、発電事業を行うなど、国内外で低廉かつ安定した電力を供給する事業を展開しています。


若松総合事業所には風力発電設備と太陽光発電設備があるほか、構内の研究所では、石炭をガス化して利用することによる高効率発電の技術研究、微細藻類からオイルの大量生産を行うための「グリーンオイル一貫生産プロセス技術」(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)受託研究)についての実証研究なども行っています。


環境との調和を図ったエネルギー提供を使命としている当社の施設を、環境学習の一環として活用できます。

見学については、エコタウンセンターが行っている「エネルギー施設見学」をご利用ください。
住所 北九州市若松区柳崎町1
利用時間 火・木・金曜日(祝・休日を除く)の13:30 ~ 16:00
休館日・休日
料金 無料
ホームページ http://www.jpower.co.jp/
お問合せ先 電話:093-741-0931
備考