【北九州市でしかできない環境学習 体験プログラム・エコツアー】

JICA九州

JICA(独立行政法人 国際協力機構)は、日本の政府開発援助(ODA)の実施機関として、開発途上地域からの様々なニーズに応える国際協力を実施しています。

九州7県を管轄するJICA九州は、国内にある14拠点の一つで、NGO、大学、企業、自治体などと連携し、環境政策、省エネ技術などを中心に多様な研修事業を実施する研修センターです。

毎年、アジア・中東・アフリカ・中南米等から年間千人程度の研修生が訪れます。

また、環境施策や環境技術のノウハウを活かした企業の海外展開ビジネス支援、JICAボランティア事業の窓口としても機能し、北九州市の環境の取組みを世界に発信する大きな役割を担っています。

また当施設は、国際理解教育の一環として公開されており、実際の研修センターを見学しながら、様々な国々のJICAボランティア体験談や国際協力全般について聞くことができます。
住所 北九州市八幡東区平野2-2-1
利用時間 [図書館]
火~金曜日/ 12:00~20:00
土・日曜日/ 10:00~18:00

※図書室とレストラン(営業時間はHP参照)のみ自由にご利用いただけます。
※セミナールーム・会議室の利用についてはホームページをご覧ください。
休館日・休日 月曜日、祝・休日と年末年始
料金
ホームページ http://www.jica.go.jp/kyushu/
お問合せ先 電話:093-671-6311
備考