【北九州市でしかできない環境学習 体験プログラム・エコツアー】

新門司工場見学(ごみ処理工場)

新門司工場は集められたごみを1,700℃以上で溶融処理しており、1日に720トンのごみ処理が可能です。
ごみ焼却時に発生する熱エネルギーを有効利用し、最大23,500kWの発電を行うことができます。
新門司工場見学(ごみ処理工場)

開催日月~金曜日(祝・休日を除く) の9:30 ~ 12:00、13:30 ~ 17:00
所要時間60~90分
対象小学生以上(小中学生の場合は引率責任者(大人)の同伴が必要)
定員5~40名
料金無料
申込2週間前までに事前予約要

集合場所からバス移動バス内でスタッフ紹介、北九州高校魚部の活動紹介など
フィールドでの生き物調査上流部、東谷地区内
中流部へバス移動上流の生き物紹介
合馬竹林公園にて昼食弁当持参
フィールドでの生き物調査中流部、合馬地区内
下流部へバス移動中流の生き物紹介
最下流、河口部の生き物について学ぶ
1日のコースをスライド等で振り返る
感想と意見を引き出し、参加者で共有する
  • ごみ処理工場新門司工場
  • 住所:北九州市門司区新門司3-79
  • 開館・開園時間:月~金曜日(祝・休日を除く) の9:30 ~ 12:00、13:30 ~ 17:00
  • 料金:無料
  • 電話:093-481-4727
  • URL:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/file_0487.html
  • 備考:見学希望の場合は工場へお電話ください。可能な範囲で対応いたします。 定期整備中などは見学を行っていません。